HOME > ARCHIVES > イントロダクション

旧<劇伴倶楽部>について

旧<劇伴倶楽部>について

旧<劇伴倶楽部>は1998年2月18日に公開したWebサイトです。

当時、ネットには映像音楽に関する情報はまだまだ少なく、映画・アニメ・ドラマ/主題歌・BGMまで、総合的に紹介したサイトは見当たりませんでした。

そこで、「まだ誰も作ってないなら自分で作ろう」と立ち上げたのが<劇伴倶楽部>です。

[オリジナルページ:当サイトを離れます]

http://www3.airnet.ne.jp/haramaki/gekiban/

もっと読む

個人誌「劇伴倶楽部」

個人誌「劇伴倶楽部」は、腹巻猫が執筆・編集して発行している映像音楽研究本です。継続発行中です。

内容は特定の作家(作曲家)や作品をテーマにすることが多く、インタビュー、音楽解説、作品リスト、ディスコグラフィ、などで構成しています。

原則として通販は行っておらず、コミックマーケット、イベント会場等で頒布しています。

※「個人誌「劇伴倶楽部」」の記事投稿日は「発行日」に設定しています。

 個人誌「劇伴倶楽部」の記事を表示

クローズアップ

「クローズアップ」は特定の映像作品、作曲家、歌手などを特集したコンテンツです。

雑誌の「特集」の感覚で作っていました。

紙の媒体ではできない、Webサイトならではの「構造」「しかけ」を模索していました。

 クローズアップの記事を表示

データベース

「データベース」は映像音楽に関する各種情報をまとめたコンテンツです。

作曲家情報、レコード・CD等の発売情報、映像シリーズ作品の音楽情報などを整理して公開しました。

公開当時、Wikipediaはまだ存在せず(英語版が2001年発足)、情報収集は個人が集めた資料・コレクションや国会図書館などでの調査が頼りでした。
一人ではとうてい情報は集めきれず、多くの同好の士に協力していただきました。感謝いたします。

 データベースの記事を表示

トークセッション

「トークセッション」は映像音楽をテーマにした座談会・対談です。

同人誌的な発想によるコンテンツでした。

今読むと思い違いや間違った内容もあり、当時の発言を抹消したい思いにかられたりもします。

しかし、当時の映像音楽ファンがどんなことを考え、語っていたのかをうかがい知ることができる貴重な記録でもあります。

 トークセッションの記事を表示

特別企画

「特別企画」は情報募集やイベント開催など、サイト訪問者が自由に参加できた企画です。

サイト訪問者に呼びかけて広く情報を募集したのは、インターネット時代ならではの試みでした。

イベントについては別サイト:<Soundtrack Pub>にまとめています。

 特別企画の記事を表示